1月16日フリースタイルダンジョンまとめと感想

 

この放送からバトルありのフリースタイルダンジョンになります。

そして、去年に引き続き「BATTLE OF REGGAE DEEJAY」です。

 

チャレンジャー:CHEHON

 

数々のヒットソングを生み出し続けている。34歳

2010年には本場ジャマイカで武者修行

代表作 2006年リリース「みどり」

 

 

1stBATTLE ACE

ROUND1

 

CHEHON 32 ACE

 

CHEHONが1バース目で「ネタや仕込みをガンガンに使いこなす」と宣言したのはある意味驚きでしたね。

そんなこと言ったチャレンジャーは今までいなかったので。

そして宣言通り、ネタ中心で攻めました。

ですが、安いネタではなくて、しっかり考えこまれたネタという印象を受けました。

 

ACEは正直悪くなかったと思います。リズムキープはもちろん上手いですし、全体的に良かったと思います。

正直、ACEの勝ちかなと思ったのですが、新鮮味のあるCHEHONに票が集まった印象でした。

 

ROUND2

 

CHEHON 41 ACE

 

CHEHONはROUND1に続き、かっこいいネタ中心でした。正直、即興でどう返すのか見てみたかったです。

 

ACEは引き続き、上手かったです。特に1バース目は韻も意味が通っていて聴いていて気持ちよかったです。

ですが、残念ながら負けてしまいました。

 

うーん。ACEが負けている要素が見当たらないんですよね。

しかし、字幕なしや現場だとCHEHONのほうに票が集まるのも理解はできます。

字幕ありだと完全にACEですけどね。

 

 

2ndBATTLE 崇勲

ROUND1

 

CHEHON 14 崇勲

 

CHEHONの1バース目の最後の「完全即興の思いっきり韻踏んだ最高のAnswer やってみろコラァ」や

2バース目の「さっきのAICHINのアイリーなやりとり めちゃダサかったで大丈夫? クリティカルで〇んどけボケ」などの

煽りがかっこよかったです。また、即興の部分もあり全体的に良かったです。

 

対する崇勲は煽りに応えるように完全即興で挑みました。

特に「ダサくたって全然OK 笑ってくれる人達がいるなら 1人だけでも感動 心刺さってくれりゃそれでいい」という返しは

見事でした。

崇勲はかっこよかったです。

かつ、笑ってくれる人達、感動してくれる人達が1人でもいればいいというのも崇勲らしくてよかったです。

 

ROUND2

 

CHEHON 50 崇勲

 

ROUND1は後攻だった崇勲でしたがROUND2は苦手としている先攻でした。

1バース目は比較的良かったです。

しかし。CHEHONの1バース目の「アンパンマン 帰れボケ」に対するアンサーが

意味が分かりづらかったですね。

 

CHEHONは「Silent Killer」と「敗戦日」だで踏んだりワードセンスが

とにかくかっこよかったです。

CHEHONのクリティカル勝利も納得です。

 

来週は呂布カルマ VS CHEHONです。

面白いことになりそうですね。今から楽しみです。

 

ライブ:DABO

 

学生時代にアメリカのヒップホップに夢中になり、17歳からラップを始める。1995年頃、DJ HAZIME、SUIKEN、KEI-BOMBらと「CHANNEL5」というグループを結成。

 

オススメDVD

KING OF KINGS 2018 GRAND CHAMPIONSHIP FINAL [ (V.A.) ]
created by Rinker
¥3,115 (2020/03/30 09:18:27時点 楽天市場調べ-詳細)
戦極MCBATTLE 第18 章 -The Day of Revolution Tour- 2018.8.11 完全収録DVD
created by Rinker
¥3,780 (2020/03/30 13:48:16時点 楽天市場調べ-詳細)
☆ DVD/ULTIMATE MC BATTLE 2018 THE CHOICE IS YOURS VOL. 2/オムニバス/UMBCIY-2018
created by Rinker
¥3,850 (2020/03/30 16:07:08時点 楽天市場調べ-詳細)