2月13日フリースタイルダンジョンまとめと感想

今週から「BLACK  MONSTER」vs 「二代目モンスター」が始まりました。

ルールは10 vs 10の勝ち抜き戦。二代目モンスターチームには3名追加される。

 

BLACK MONSTERのメンバー

  • 晋平太
  • peko
  • SAM
  • 9for
  • Novel Core
  • ミステリオ
  • じょう
  • CIMA
  • BASE
  • ID

 

BLACK MONSTER 1人目:Novel Core

 

第12回高校生RAP選手権優勝。

2018年には待望の1stシングルをリリース。

 

前回はCore-Boyとして挑戦。

1stBATTLE 裂固戦で敗退。

 

二代目モンスター 1人目:裂固

 

ROUND1

 

Novel Core 23 裂固

 

ROUND1の1バース目から裂固の迫力がすごかったです。

かつ「どこがCoreなんだ」や「ブラックモンスターなのに黒くない」など

煽りまくりでしたし、目も見開いていました。

Novel coreのことが気に食わないのでしょうね。

 

Novel coreは年始の特番を持ち出しアンサーを返します。

内容はじょうに対して「後輩相手にサンプリングとか音源の話でマウント取るとダサイ」って言ってたけど自分のことなのではという内容でした。

正直アンサーになっていないような気がします。

裂固は1バース目でサンプリングも音源の話もしていないからです。

もしかしたらプライベートや放送されていない部分で何かあったのでしょうか。

 

2バース目はお互い決定打がないように見えました。

ただ、裂固の「お前は浜崎あゆみみたいなレベルなのか」に対する

Novel coreのアンサーが上手かったです。

 

結果は2-3で裂固の勝利。

納得の審査結果でした。

 

ROUND2

 

Novel Core 23 裂固

 

裂固は1バース目、PONYの「SUKIKATTE」のサンプリングで開始しました。

そして、自分はやりたいことやっているがお前は違うと皮肉を言います。

ちなみにBATTLE BEATはSUKIKATTEでした。

 

これに対し、Novel coreは前回の対戦を持ち出しアンサーをします。

とにかくZeebraがZeebraがZeebraがとZeebra尽くしでした。

しかも最後にはこないだAKとライブやったと。

とにかく自分語りしまくりでしたね。アンサーが少ないように感じました。

でも、もしかしたら「AKなど有名な人とライブ=やりたいことやっている」というアンサーなのかもしれません。

ワイプでずっと笑っている崇勲が印象的でした。

 

裂固は2バース目も攻めまくりでした。

「お前は何の看板を背負っているんだ」「フォロワー 再生回数でも勝っている」など

Novel coreに効きそうな内容オンリーでした。

 

Novel coreは「数にこだわっていない」「お前が数の話をしたから返している」と

アンサーをしましたが、お客の反応はイマイチでした。

そのあとの、「フォロワーの数」と「言葉を吐く」で踏んだのは上手いと思いました。

 

結果2-3で裂固の勝利。

こちらも納得の審査結果でした。

 

BLACK MONSTER 2人目:じょう

 

第10回 高校生RAP選手権 優勝

NASTYとして「オブツダン」をリリース

ROUND1

 

じょう 14 裂固

 

じょうが先攻からネタ中心で攻めます。

ネタ中心なのはおそらく3連敗中で苦手意識のある裂固相手に

絶対負けたくないという意思の表れだと感じました。

即興だとヘタなことを言ってしまったり、グダってしまう

可能性がありますしね。

安定を取ったのだと思います。

 

対する裂固はノリノリでした。

じょうの言った言葉で踏み返したり、

一番カッコよかったのはT-Pablowを超えるつもりでやっていると

言葉にしたことでした。思っているのと言葉にすることは意味が

全く違いますからね。

そして、最後にじょうに「モンスターを語る資格があるのか」と問いただします。

 

これに対してじょうはアンサーをほぼ返さず、ネタ中心で再度攻めました。

唯一のアンサーは「T-Pablowを超えるつもりでラップをやっていない」でした。

これは受け取り方で印象が変わります。

T-Pablowほどプロップスも実力もいらないという意味なのか。

それともT-Pablowの二番煎じになるつもりはない、興味ないという意味なのか。

前者だと、ハングリー精神や成長意欲がないと受け止められます。

しかし、後者だとプラスに受け止めることができます。

 

結果1-4で裂固の勝利。

自分は裂固のクリティカルだと思いました。

 

 

ROUND2

 

じょう 14 裂固

 

裂固は言うことがあまりないように見えました。

じょうとはかなり仲良いですから、しょうがないですね。

なのでこのROUND2は攻めるというよりかは

「時代を変える張本人になりたい」「今日は満タンのレコスタシー」など

自分の意思表示をするに留めました。

 

対するじょうが失速気味でした。

顕著に表れたのが2バース目の最後でした。

「足んないぜ」「3代目」で踏んで綺麗に

締めたかったと思うのですが、その前に

「足んないぜ」「関西勢」で踏んでしまったので

「足んないぜ」が2回出てきてしまいました。

ダメというわけでなないですが、聴いてる側からすると

あれっ?というかんじですね。

 

結果は1-4で裂固の勝利。

納得の審査結果でした。

 

まとめ

 

BLACK MONSTERの10人から3代目モンスターが決まるんですかね。

だとしたら漢やFORKみたいな、バトルから距離を置いた重鎮がいない気がします。

個人的にはスナフキン、ムートン、ふぁんくが参加してほしかったです。

 

あと、2代目モンスターチームに加わる3人は誰なんでしょうか。

年始の特番にでた初代3人(漢、DOTAMA、R-指定)ですかね。

楽しみです。

 

今回の放送は裂固の強さを見せつけられましたね。

必要のある韻だけを踏み、対話を多めにするスタイルは合っていると思います。

FORKに似てきたっていう人がいますが、全く違うと思います。

FORKは「韻だけで文章を作るタイプ」。裂固は「最低限の韻+対話」だと思います。

 

来週はミステリオが登場します。

もちろん楽しみですが、もう少し間を空けてもよかったのではないかと思います。

 

オススメDVD

KING OF KINGS 2018 GRAND CHAMPIONSHIP FINAL [ (V.A.) ]
created by Rinker
¥3,210 (2020/02/18 20:40:37時点 楽天市場調べ-詳細)
戦極MCBATTLE 第18 章 -The Day of Revolution Tour- 2018.8.11 完全収録DVD
created by Rinker
¥3,780 (2020/02/19 02:47:41時点 楽天市場調べ-詳細)
☆ DVD/ULTIMATE MC BATTLE 2018 THE CHOICE IS YOURS VOL. 2/オムニバス/UMBCIY-2018
created by Rinker
¥3,850 (2020/02/19 06:23:07時点 楽天市場調べ-詳細)