5月15日フリースタイルダンジョンまとめと感想

「BLACK  MONSTER」vs 「ダンジョンモンスター」の団体戦が終わり、今週は「般若引退試合」です。

 

ダンジョンモンスターのチーム編成

  • 裂固×輪入道×ACE
  • DOTAMA×崇勲
  • 呂布カルマ×R-指定
  • FORK×漢 a.k.a GAMI×般若

 

BLACK MONSTERののチーム編成

  • じょう×9for×Novel Core
  • SAM×ID
  • peko×晋平太
  • ミステリオ×CIMA×BASE

 

般若引退試合

 

R-指定は本当に知らなかったんですね。

あと、DOTAMAのリアクションから他のモンスターも知らなかったことがうかがえます。

てっきり出演者全員知っているものかと思っていました。

ULTIMATE MC BATTLE GRAND CHAMPION SHIP 2018 (UMB 2018) (2DVD)
created by Rinker
¥4,320 (2020/02/19 22:20:37時点 楽天市場調べ-詳細)

ROUND1

 

BATTLE BEAT

東京弐拾伍時/東京弐拾伍時

 

(先攻)般若-R-指定(後攻)

 

先攻、般若は『最後』『迷子』とジャブ気味の韻を踏みます。

続いて『お前にあって俺に無いもの それはスキル』とラップします。

般若がR-指定を認めているのがよく分かりますね。

しかし『俺にあってお前に無いもの それは経験 あとイケイケ』とギアを上げてラップします。

韻も踏んでますし、的確なラップですね。

 

対するR-指定はまず『ガキの頃の俺に伝えてぇ 今般若さんとやってるぜ 中坊の俺は興奮 アンタ誰よりもDope 』と嬉しい気持ちをラップにします。

続いて『経験』『イケイケ』『底辺』『てっぺん』とR-指定らしい韻を踏みます。

最後も『アンタ』『学んだ』『なんだ』『般若』『No.1』R-指定らしい韻を踏み締めます。

 

2バース目、般若は『世代も超える 全てを超える』とラップします。

これは何がなんでしょうか。『般若』なのか。『ラップ』なのか。分かりません。

続いて『十何年前の俺に問う こんな天才とやってんだって』と再度R-指定を認めるラップをします。

最後に『ラスト』『あるよ』『覚悟』と韻を踏んだ後『お前が行け』とR-指定の背中を押すラップをして締めます。

 

対するR-指定は『荷が重い』と悲観的なラップをしますが、『戦う姿勢をアンタから学んだ』と前向きなラップをします。

その後は『韻踏みながらじゃ感謝の気持ちを伝えられない』と率直な気持ちをラップします。こういうのもいいですね。

最後に『アンタの後釜背負うぞ』と決意を表明して締めます。

 

結果は 50 で般若の勝利。

ROUND2

 

BATTLE BEAT

Fate/ ANARCHY

 

(先攻)般若-R-指定(後攻)

 

先攻、般若は『ガキの頃 置き去りのシューズ』とサンプリングから開始し、『Youtube』で踏みます。

続いて『ANARCHY 突っ込むぜ テメェの穴に』と今までとは違い少し攻撃性のあるラップを踏みながらします。

最後の『即興じゃなくて MICとLIVEだろ』は理解できなかったです。

即興はLIVEよりも大事ではないということでしょうか。

 

対するR-指定はROUND1と同じくdisの無いラップをします。

最後の『運命に逆らうMother F〇uker』はFateのサンプリングですね。

 

2バース目、般若は『童貞』『掌底』『どうです』『ショーケース』と韻を踏みます。

後半4小節はフロウに少し特徴はあるものの当たり障りの無いラップをして締めます。

 

対するR-指定は『ブレない』『媚びない』『伸びない』『超えたい』『戦い』『ララバイ』『早い』『見てたい』と

脚韻を踏みまくります。disが無い中でここまで多く踏めるのは流石R-指定です。

最後は『これが終えりゃアンタはいねぇ だから愛を込めて般若最低』で踏んで締めます。

このライン完璧すぎて観ていてニヤけました(笑)

ROUND3

 

BATTLE BEAT

I REP/DABO,ANARCHY,KREVA

 

(先攻)般若-R-指定(後攻)

 

先攻、般若は『俺はもうここにいちゃいけないんだ いつからか言われたラスボス般若 その前に東京のチ〇カス』とラップします。

このラインはラスボスとしての役目を全うして次を見据えているからこそ出てきたラインだと思います。

そして『這い上がってやるよ 人生そのものチャレンジャー』と決意のラップをして、

『お前に託した』とR-指定に次のラスボスを託します。

 

対するR-指定は『TVカメラには映らない苦悩や葛藤を見てきた』とラップします。

続いて『だからこそ握るマイクロフォンにも手が入る 震える 目の前のリビングレジェンド』とラップします。

ちなみに、リビングレジェンドとは「生きる伝説」のことです。

本当に般若を尊敬していることが分かります。

『リビングレジェンド』で噛んでしまいますが、『この弱さを強さに変える』と即座にリカバリーします。

最後に『うれしすぎて脳みそなんか回転しない でも最高だぜ』とラップします。

今までも本心ですが、これはより本心だと思います。

 

般若の最後のバース、

『よく聞け お前に無いのはタフさ』

『よく聞け 俺に無いのは弱さ』

『よく聞け 内面 そのメンタル ラスボスからの伝達』

『Zeebra ありがとう アンタが声をかけてくれたからやった3年半 俺が般若 みんな感謝』

とラップします。

アンサーではなく、般若が最後に本当に「伝えたいこと」をラップした感じですね。

I REPと相まって感動しました。

 

対するR-指定もアンサーというよりかは般若のラップに被せるように

『分かるか これが俺達が作り上げてるHIP HOPなんだよ』とラップします。

そして『1番』『スーパースター』『ヒーロー』『伝説』と様々なものに般若を例えます。

R-指定がこう思う程、般若はすごい存在ということですね。

最後に『ここで出会えた全て 感謝 般若』で締めます。

ウルっときました。

戦極MCBATTLE 第19章 -KING OF FANTSISTA 3ON3- 2019.3.31 完全収録 [ (V.A.) ]
created by Rinker
¥3,850 (2020/02/19 07:47:11時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

  • 般若 vs R-指定

このバトルを観てR-指定のスキルの高さを改めて実感させられました。

disが無いバトルはただ想いをぶつけて終わることが多いのですが、R-指定は細かくライミングしたり

サンプリングやフロウをするなど、disがないラップの中で様々なスキルを見せてくれました。

また、その中でも般若に対する感謝やリスペクトの気持ちがしっかり表現されていました。

これはR-指定だからこそ出来るものだと思います。

これからラスボスとして様々な苦労や困難があると思いますが頑張ってほしいです。

個人的にはどのようなタイプのラスボスになるのかが楽しみです。

般若はモンスターより年上で経験豊富で漢気あるタイプだからこそ、猛者ばかりのモンスターを鼓舞できましたが

R-指定はどうなるのでしょう。

 

R-指定は般若に感謝を伝えるラップでしたが、般若はみんなへの感謝とR-指定にラスボスを託すラップでした。

内容も言葉を選んで伝えたいことはしっかり伝えているという印象でした。

特にROUND3の最後のバースはやばかったです。

初回から番組を観ている自分は思わず泣きそうになりました。

般若のバトルは今後見られないかもしれませんが、それはそれでいいと思います。

アーティスト業、俳優業に集中して素晴らしい作品を作ってくれることを期待します。

 

オススメDVD

ULTIMATE MC BATTLE GRAND CHAMPION SHIP 2018 (UMB 2018) (2DVD)
created by Rinker
¥4,320 (2020/02/19 22:20:37時点 楽天市場調べ-詳細)
KING OF KINGS 2018 GRAND CHAMPIONSHIP FINAL [ (V.A.) ]
created by Rinker
¥3,210 (2020/02/19 20:45:11時点 楽天市場調べ-詳細)
戦極MCBATTLE 第18 章 -The Day of Revolution Tour- 2018.8.11 完全収録DVD
created by Rinker
¥3,780 (2020/02/20 02:52:43時点 楽天市場調べ-詳細)
☆ DVD/ULTIMATE MC BATTLE 2018 THE CHOICE IS YOURS VOL. 2/オムニバス/UMBCIY-2018
created by Rinker
¥3,850 (2020/02/19 06:23:07時点 楽天市場調べ-詳細)