6月10日フリースタイルダンジョンまとめと感想。漢さんはベストバウトメーカーだったんやなって。

ブログランキング・にほんブログ村へクリックお願いします!

フォローお願いします!

今週は総集編でブラックモンスターでした。

今週のバトル

じょう vs 裂固

これはじょうがもったいなかった戦いでしたね。じょうは即興でも十分強いラッパーなのに、なぜかこの時はがっちりネタで攻めてしまいました。おそらく負け続けている裂固に勝ちたいという気持ちが強く即興でミスしたくなかったのでしょう。一方、裂固は相手の言葉を拾って意味のつながる韻を踏むなど即興の要素が強かったですね。
結果は裂固の勝利。納得ですね。

CIMA vs ACE

この頃のACEは本当に不憫ですね。めちゃくちゃ良いラップしてもこの時は「ACEに沸いてはいけない」みたいな空気がありましたからね。この空気がなかったらおそらく勝っていたでしょう。内容はCIMAより良かったですし。
まぁでも今のACEはアドレナリンに力を入れていたり、凱旋でベスト4になるなど活躍しているので嬉しいですね。

IDv s DOTAMA

この戦いはIDが覚醒していた戦いですね。DOTAMAも悪くなかったのですがIDのアンサーがえげつなかったです。特に「酸いも甘いも経験したならもう用済み」はやばいですね。DOTAMAも「ヤベッ」て顔してましたね(笑)
見返すとIDはこの時からモンスターの片鱗が見えていまし、モンスターの世代交代が垣間見えた印象深い戦いでした。

SAM vs FORK

FORKも後に語っていましたが「SAMが調子良いというよりかはFORKの調子が良くなかった」という感じですね。
ですが、SAMの「韻連打」はリアルタイムで見ていて喰らいました。

晋平太 vs 輪入道

この試合はお互いリスペクトを伝える試合でした。こういう試合もできるのが両者の強いところですよね。結果は輪入道の勝利でしたが晋平太でもおかしくなかったです。

じょう,NovelCore,9for vs 輪入道,裂固,ACE

わたしはこの戦いは誤審だと今でも思うんですけどねぇ。2代目モンスターは完全即興でラップしていたのに対しブラックモンスターは韻を仕込んだりとネタ中心でした。アイスバーン並みの仕込みなら良いのですがレベルもそこまでといった感じ。。。
今でも謎判定です。

晋平太,peko vs R-指定,呂布カルマ

相手が梅田サイファーのpekoと当時まだ一度も勝ったことがない晋平太ということでR-指定は終始やりづらそうでしたね。お互いキツイdisもなくなんとなくで終わってしまった印象でした。

SAM,ID vs R-指定,呂布カルマ

SAM,IDは悪くなかったのですがR-指定と呂布カルマが強すぎましたね。特に呂布カルマの2バース目からの本気出した感がたまらなく好きです。(ミスターダブルRの件)

 

まとめ

今週はブラックモンスターの総集編でした。
面白かったのですが、欲を言えば漢&般若&FORKのチーム戦を見たかったですね。こう考えると漢さんはベストバウトメーカーでしたね。あとやっぱりR-指定&呂布カルマのチームは最強ですね。三代目でもしチーム組むならばはこの2人が最高の組み合わせですね。
来週はモンスター維新軍の総集編です。

オススメDVD

created by Rinker
¥3,072 (2020/08/07 23:35:04時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥4,400 (2020/08/08 10:11:24時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,282 (2020/08/08 10:11:24時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,850 (2020/08/08 10:45:09時点 楽天市場調べ-詳細)