子供の習い事はスイミングで決まり!?各習い事のメリット・デメリットも紹介!

子どもを持つ親の大きな悩みの一つ。それは・・・

「子供に習わせる習い事は何が良いのか」だと思います。

わたしは子どもがいませんが、子供時代に様々な習い事をしていました。

そこで今回は様々な習い事の概要、メリットやデメリットを紹介したいと思います。

 

親御さんはぜひ参考にしてみてください。

 

習い事を決定する基準

 

メリット・デメリットの前に、大事なことがいくつかあります。

これを理解した上で子どもに習わせる習い事を決めましょう。

 

子どもの意思を尊重するべき

これは最重要事項です。

親の好き嫌いや独断で子どもの習い事を決めないでください。

絶対に子どもの思いや考え、意思を尊重してください。

 

わたしは目標の高校に進学するために中学2年の春から通信教育(ゼ〇)を始めました。

おかげさまで成績が上がり目標の高校に合格できるレベルになりました。(といってもBランク)

しかし親は成績に納得しておらず、わたしは無理やり塾に入れられました。

わたしは塾に本当に行きたくなかったのです。なぜなら全く知らない人と一緒に勉強するのは嫌だし、何より塾の教室の雰囲気が嫌だったのです。

塾に入ってからはモチベーションの低下、勉強の量が多かったりが原因で成績はどんどん下がっていき、目標の高校に合格することはできませんでした。

 

ご理解いただけましたか?親は子どものためと思っても、子どもにとってはありがた迷惑なのです。

習い事を決める際は、必ず子どもの意思を尊重しましょう。

 

習ったことが将来役に立つかどうか

これも一つの基準です。

習い事は無料ではありません。大金がかかります。

せっかく大金使ったのに、将来役に立たなかったら悲しいですしお金の無駄ですよね。

子どもの意思を尊重するのは当然として、将来役に立つかも重視してみてください。

各習い事のメリット・デメリット

 

水泳教室

  • メリット

  1. 学校の水泳の授業で恥をかかなくて済む。
  2. 将来、恋人と海やプールに行ける。
  3. 万が一、溺れた場合自力で何とかできる。
  4. 泳げることは当然のスキルになっているので、習って損はない。
  5. 太っている人は痩せる。そうでない人は太りづらくなる。

 

  • デメリット

  1. 習ったことが役立つ場面が限定される。
  2. 寒がりや冷え性の人にはつらい。

 

書道教室

  • メリット

  1. 綺麗に字が書けるようになる。
  2. 集中力が向上する。
  3. 落ち着きが持てるようになる。
  4. 資格が比較的珍しいので、話しのネタになる。

 

  • デメリット

  1. 道具をセット一式で買うと高い。
  2. 猫背になりやすい。
  3. 教室によるが、ずっと正座なので背が伸びにくい(かも?)
  4. デジタル化が進んでいるので役に立たない可能性がある。

 

ぜひ子どもの習い事に習字を!いいことだらけですよ

 

  • メリット

  1. 成績が良くなる。
  2. 違う学校の友達ができる。
  3. 受験対策ができる。
  4. 自習ペースという勉強が集中できる環境がある。
  5. 学習意欲が高まる。

 

  • デメリット

  1. 講師の当たり外れがある。
  2. 他の習い事と比べてお金がかかる。
  3. 子ども一人で行かせる場合、道中で事故や誘拐の可能性がある。
  4. 時間が決められているので、自分のペースで勉強できない。

 

英会話教室

  • メリット

  1. 英語の能力が身につく。
  2. 受験のとき英語が強味になる。
  3. 英語での会話ができるようになる。
  4. 海外で働くことが可能。
  5. グローバルな存在になれる。

 

  • デメリット

  1. 翻訳アプリ・翻訳機械の進化により将来役に立たなくなる可能性あり。
  2. 他の習い事と比べてお金がかかる。
  3. プラス自分で勉強しないと効果が薄い。

プログラミング教室

  • メリット

  1. 論理的思考力が身につく。
  2. プログラマーやSEの人手不足により、将来貴重な存在になれる。
  3. 英語の勉強も可能。
  4. 習って損はない。

 

  • デメリット

  1. 英語が苦手な子どもには苦痛になる可能性あり。
  2. 難しいので、習うには覚悟が必要。
  3. 確かな教育プログラムがまだ存在しない。

 

論理的思考・・・物事の因果関係を整理して順序立てて考えること。または話すこと。

 

子どもにプログラミングをやらせるべき!でも落とし穴も・・・

 

ピアノ等の楽器教室

  • メリット

  1. リズム感が身につく。
  2. 趣味が増える。
  3. バンドメンバーの一員になれる!(・・・かも)

 

  • デメリット

  1. 自分で楽器を買う場合はお金がかかる。
  2. めんどくさくて投げ出す可能性あり。

 

まとめ

 

いかがでしたか。

各習い事のメリット・デメリットはなんとなく理解出来ましたか?

今回紹介した中で私は水泳・書道・塾・英会話を習い、現役でSE兼プログラマーです。

私がオススメするのは『水泳』ですね。

私が学生の頃は、1クラス30人として泳げない人は1人いるかどうかでした。

それくらい『水泳』は当たり前のスキルになっているのです。

他の習い事は残念ながら現在あまり役立っていませんね・・・。

 

最後にもう一度言いますが、子どもの意思は絶対に尊重してください。

 

それでは。